商用利用可で無料ダウンロードできるフリーフォントを字形で比較して探せるだす!

漫画・絵本向けフリーフォント しっぽりアンチック(もうすぐリリース予定)

2017年11月4日

フォントブログ






しっぽりフォントシリーズ第2弾「しっぽりアンチック」は、大正時代の築地体をもとにして作った「しっぽり明朝」を肉太にして粘りを効かせた仮名と源ノ角ゴシックの漢字を組み合わせた、コミック・漫画の台詞や絵本の文に最適なフリーフォントです。

同人誌、コミック、漫画や絵本を作られている方に、伝統ある活字をもとにした筆文字感のある正統派アンチック体を制限なく(※)使って貰おうという目的で作りました。

伝統的な正統派アンチック体にしたかったのでカタカナはひらがなより若干太いです。

当初しっぽり明朝の見出し用バージョンを作ろうと思っていましたが、単純に太らせて整形をしていたらアンチック体になってしまったので、気が変わってアンチック体を作ることにしました。見出し用は次回制作する予定です。

今風の素敵なアンチックフ体フォント源暎アンチックの作者であるおたもんさんに影響を受けて制作しました。

記号類は、GL-アンチックPlusからお借りしています。作者のGutenberg Laboのゆ~でぃかれさんから、感嘆符等、そのままだと細めになるのではないかとのアドバイスをいただき、若干大きくしたり調整させていただきました。

※アンチック体とは、漫画の噴出しでよく使われている肉太の明朝体のような仮名文字で、ゴシック体漢字と組み合わせて使われる書体です。

※ライセンスはSIL Open Font License 1.1準拠。フォント単体での販売やライセンスの変更などを除けば、あらゆる条件で無償利用することが可能です。

もうすぐリリース予定です。

近日ベータ版を完成するつもりですが、アンチック体にこだわりがある方、漫画や同人誌を作っている方でリリース前に使っていただき、ご意見・ご要望等いただける方を募集しています。メール(fontdasu@gmail.com)でお気軽にご連絡ください。



※画像は開発中のものです。


関連する記事

清和堂アンチック体 仮名

漫画のセリフで使われる文字は、漢字がゴシック体で仮名が明朝体なのです。しかも普通の明朝体ではなくゴシック体の漢字に合わ…

「こぶりなゴシック」の1がIみたいな理由

大阪で組版をされている方から、写植の文字盤、「石井中ゴシック体(MG)」の記号サブプレートを頂いだきました。 これを眺…

フリーフォント「しっぽり明朝 流」源流明朝としっぽり明朝のコラボレーションフォント

台湾の文字好きで日本の写植の文字等にも凄く詳しいBut Koさんが作られた源流明朝の漢字としっぽり明朝の仮名を合成したコ…

ブラシで書いたような数字の書体「ポックス」

私は社会に出たばかりの時に大阪・心斎橋にあったデザイン事務所で働いていたんですが、DTPでスーパーのチラシをつくってい…

フリーフォント基本書体3選

『モリサワ7書体パック』とか、有料フォントでは各フォントベンダーがゴシック体・明朝体を中心に定番の書体をパックにして売っ…

ページの先頭へ