商用利用可で無料ダウンロードできるフリーフォントを字形で比較して探せるだす!

AmarilloUSAF


これは、東京五輪エンブレムデザインで有名な佐野研二郎氏がよく使っている、AmarilloUSAFという有料フォントです。

AmarilloUSAF=“アマリロ(テキサス州の一都市)のアメリカ空軍”っていう意味でしょうか。

たしかに軍用飛行機等の機体に使われているような書体ですね。

ちなみに、私の好きな(ポケモンGo!を作ったナイアンティックという会社が作った)位置ゲームのイングレスのロゴもこの書体。

野球とかの背番号やゼッケンで使われそうなこうゆうカクカクした書体はブロック体というらしい。

シングルユーザーライセンス22.50ドル(約2,600円)

AmarilloUSAFをダウンロード


関連する記事

AmarilloUSAF

これは、東京五輪エンブレムデザインで有名な佐野研二郎氏がよく使っている、AmarilloUSAFという有料フォントです…

アディダスの広告に使われている幾何学的な日本語書体

アディダスの広告に使われている、超モダンというか、幾何学的というか、ポップで明るくて、未来的な日本語書体が使われていた…

ブラシで書いたような数字の書体「ポックス」

私は社会に出たばかりの時に大阪・心斎橋にあったデザイン事務所で働いていたんですが、DTPでスーパーのチラシをつくってい…

ビックリマンシールで使われている書体

最近、コンビニでキン肉まんとビックリマンがコラボしているのを見かけ、ビックリマンの人気は長いなあと感じています。 ビッ…

フリーフォント ヨコスカブロック(公式ページ)

私実はINGRESSのエージェントです(緑チーム)。 INGRESSのエージェントってBIOカード作ったりグッズを作った…

ページの先頭へ