フリーフォント(商用利用可のみ)の紹介・比較と文字のネタを現役デザイナーが紹介FONTDASU

フォントブログ

懐かしき昭和の家電ブランドロゴをモチーフにしたカナ書体「ナイショ文字」(Ver. 1.001)6月25日更新

懐かしき昭和の家電ブランドロゴをモチーフにしたカナ書体です。過去に他の何人の方が同じモチーフでフォントを作られていましたが、懐かしき昭和の家電ブランドロゴは今年制定80周年記念ですので、私もオマージュを込めて、私なりの解 […] »続きを読む

「JRスノーリゾート2016-17 WINTER」のLPで使われている書体。

仕事でいろんなサイトをリサーチしていたら、見たことのない長体がかかったかわいい手書き風な骨格のゴシック体を使っているLP(ランディングページ)を見つけて(画像の「スキー場をみつけよう」の書体)、この書体はなんだろうと、調 […] »続きを読む

AmarilloUSAF

thumbnail

これは、東京五輪エンブレムデザインで有名な佐野研二郎氏がよく使っている、AmarilloUSAFという有料フォントです。 AmarilloUSAF=“アマリロ(テキサス州の一都市)のアメリカ空軍”っていう意味でしょうか。 […] »続きを読む

日本人だけが先入観で読めないフォント「エレクトロハーモ二ー」

thumbnail

テレビ「スッキリ!」で「日本人だけが先入観で読めない」フォントを紹介していた。 カナダ出身名古屋在住のレイモンド・ララビィさんによって開発されたエレクトロハーモ二ーと言うフォントです。 実はアルファベットなんですが、カタ […] »続きを読む

明朝体研究

私は、数年前から日本のやゴシック体はどのようにして誕生したのかという歴史や、好きな明朝体のルーツを調べたり研究しています。 ▼今から10年前に「築地体の百二十年」(司会:府川充男さん、鳥海修さん、講師:小宮山博史さん、岡 […] »続きを読む

清和堂アンチック体 仮名

thumbnail

漫画のセリフで使われる文字は、漢字がゴシック体で仮名が明朝体なのです。しかも普通の明朝体ではなくゴシック体の漢字に合わせた全体的に線幅が太い明朝体。アンチック体といわれている。明治に欧文のサンセリフの影響を受けてゴシック […] »続きを読む

2014年06月12日

フォント紹介

ページの先頭へ