築地五號ゴシック・石井ゴシック体由来のゴシック体を比較してみた




最近発売された「KOはるか(欣喜堂)」を購入しました。築地活版の五號ゴシックを復刻したかなフォントです。数年前から今田さんのブログで紹介されていて、待ちに待っていました! 今田さんに早く出して欲しいとメールをしたほどです。

私は五號ゴシック体は石井ゴシック体の元ネタだと考えています。築地12ポイント明朝(築地5号明朝)を下敷きにして、石井明朝体(OKL)を開発されたように、元ネタになされたのではないかと。間違っていたらすみません。

少し前に購入して大好きなNPGクナドや、A1ゴシック、超有名な游ゴシック、その前身のこぶりなゴシック(一番好き)を比較してみました。

これらのフォントは全部大好きでお気に入りです。無人島に持っていくフォントですね。(笑)
石井太ゴシック体(前期、中期、後期)、太ゴシックB1、広告用太ゴシック体も並べてみたかったのですが、資料がなさすぎるのでできませんでした。ご提供いただける方いらっしゃったらご連絡ください。